暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

僕は12月は好きではない。

ひとつの大きな理由は、子供の頃、母親から「マッチ売りの少女」の哀しい話を何度も聴かされたせいかもしれないが、どうも12月のクリスマスも僕は心から馴染めないのである。

クリスマスツリーやイルミネーション、クリスマスに喜ぶ人も、みんな僕にとっては、なんだかいつも遠い存在である。

それから、もうひとつの理由は、12月という月の人の顔だ。幸福な人、幸福でない人が、顔から、表情からはっきり分かるからだ。電車の中や、街中でそんなことを感じさせられる。

57歳で会社を辞め、約10ヶ月プー太郎生活をして、今年4月に再就職をしたが、その間、経済的にも決して楽ではなかった。

しかし、お金を使わないで過ごす時間も経験したし、僕にとっての無用な時間や事柄をドラスティックに省くこともできたし、環境に自分を合わせて暮らして行くことができた。

とにかく、「心の贅肉」をどんどん削いでいった。

12月も終わりかけている今、そんなことを考えながら、好きではない12月に自分をなんとなく総括してみた。
b0192250_16282445.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-12-18 16:28

12月に入り、

2011年も余すところ、1ヵ月を切ってしまった。どんどん時間が過ぎてしまう。

さてさて、11月30日のBirthday Liveもつつがなく終わり、今年も最後の儀式が終わった。

田中章・渡辺茂・長井オサムのいつものトリオに初めて、天才ハーモニカプレーヤー倉井夏樹をゲストに迎え、楽しいアンサンブルになった。
b0192250_15522856.jpg

夏樹くんのハーモニカには哀愁感があって、僕は大変気に入った。来年2月の初ライブにも参加してもらうことになった。次は、更にいい感じで、アンサンブルができるのだろうと思う。

来年は、Knight Brothersの3人だけでライブもするが、夏樹くんのようなゲストプレーヤーを迎え、色々とチャレンジしてみたいと思う。チェロープレーヤーだったり、ピアニストだったり、トロンボーンプレーヤーだったり、色々とKnight Brothers の3人プラスアルファでトライしてみたい。

来年は2月17日(金)の夜、もう一度、Knight Brothers +倉井夏樹でライブすることが決定した。

本当はもっと沢山ライブしたいのだけれど、生活サイクルが忙しくなるので、こんな感じでゆっくりやるのがいいのかもしれない。
[PR]
by backtomysoul | 2011-12-04 15:58 | ライブ