暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

人間は、

みんな「哀しみ」を持っていて、土台にあるその「哀しみ」をエネルギーに変えて生きてる。

そして、そんな「哀しみ」を僕は僕なりに、詩に書き留め、メロディーを乗せて、音楽で表現している。その表現するメッセージは僕自身に問いかけているから、他人がどう受け止めるのかは分からないし、僕のコントロールが及ばない話なのだ。

音楽も色々ある。

はじける音楽、カッコいい音楽、大音響の音楽、面白い音楽、悲しい音楽、嬉しい音楽、静かな音楽等々。

musicianも色々いる。

美声のmusician、着飾ってカッコいいmusician、素朴なmusician、地味なmusician、面白いmusician、楽しませてくれるmusician等々。

僕の友人のひとりがよく言う言葉で、とても気に入っている言葉なんだけれど、

「みんながそれぞれ、気に入った音楽やmusicianを、聴いたり、見たりしたらいいと思う。後は、趣味に合うか合わないか、好きか嫌いか」。

そこには、シンプルで、当たり前で、理屈はない。

人間は、無理しちゃいかん。
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-21 14:02 | 独り言

5月14日

一昨日の14日の午前、自宅の近くでwalkingして、喫茶店でお茶を飲みながら、田中章さんに野暮用があったので、電話したら、「今日のお昼、被災地に送るギターを、TAMA STUDIOで磨いて、弦を張替えたいのだけれど、手伝ってくれますか?」との話になり、早速僕は章さんと待合せて、TAMA STUDIOに向かいました。

本当は、連休期間中、被災地で瓦礫等の整理など直接的なボランティアをしたかったのですが、11日のライブで体調を崩したらと思い、我慢をしました。

TAMA STUDIOは多摩川の傍にあり、とても気持ちがいいところにあって、お昼はふたりで、ハンバーガーを食べながら、あれこれ音楽の話をして楽しかった。

約3時間の作業をしましたが、章さんひとりだったら大変だっただろうと思います。

とにもかくにも、磨いて、新しい弦を張ったギター、被災地で元気な音を出して欲しいと願っています。

作業が終わってからは、章さんの奥様と待ち合わせ、田中ご夫婦と僕の3人で、浜田山の某お店で、「お疲れ様」のお酒に食事。

章さんの奥様は大体いつも僕らのライブに足を運んでくれてるのですが、奥様の感想は鋭く、同時に心温まります。いつも勇気付けられる言葉を頂いて、大きなエネルギーを僕はもらっています。

14日も、先日のライブのことや、これからのライブのことなども、とってもいいアドバイスを頂きました。

楽しい一日でした!
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-16 21:15 | 生活
11日の音倉ライブ、楽しく終わりました。

b0192250_8241636.jpg


ライブが終わると翌日ぐらいには、ライブに来て頂いた皆様に御礼を兼ねて、こうして日記に投稿するのですが、最近僕もちょっと忙しくて、少々遅れました。

ということで、先ずは、

雨の中、沢山の方々に足を運んで頂き、本当に嬉しかったです。ありがとうございました!

b0192250_8164279.jpg


b0192250_8175750.jpg


前回の音倉ライブが、震災の2日前の3月9日でして、今回のライブは震災後ちょうど2ヵ月目でもあり、なかなか複雑な気持ちでもありました。

さてさて、僕も章さんも血圧が高いという話題で、MCが盛り上がりました。気をつけましょう!とにかく、この3人の中で一番健康なのは茂さんだということでした(笑)。

b0192250_8192739.jpg


b0192250_819517.jpg


次の音倉ライブは、7月27日(水)となりましたので、また、楽しくやりたいと思います。その頃は、梅雨が明けるか、明けないかの微妙な時期でしょうか???

b0192250_8203920.jpg


*Photo by 宝槻稔さん(11日から音倉で個展してま~す!)

【セットリスト】

Back To My Soul
それでもいいんだ
君と手をつなごう
あの場所で
Kizuna
夕暮れ空の下で

三角の月
このリズムで
毎日、今日の風に吹かれてる
君に逢えたら
STAR
僕らの時間
Mellowな気分にさせてくれないか

オリオン
Over the Rainbow
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-14 08:21 | ライブ
不良中年ナイトブラザーズのライブの5月のライブは、来週の11日に音倉で行いますが、昨日6月のライブ日程が決定しましたので、お知らせします。

6月のライブは、中野督夫さんが西荻窪のライブハウス、「Terra」で定期的にやっている「ダリ督夫祭り」というライブです。

昨年11月に僕は出演する予定でしたが、都合が悪くなり流れてしまったという経緯がありました。今回、ナイトブラザーズのメンバー全員のスケジュールがマッチしたこともあり、急遽出演することになりました。

一緒に出演する種田博之さんとは面識がないですが、素晴らしいギターリストであることは聞いてましたので、当日種田さんの演奏も聴けたり、話もできますので、楽しみにしています。

督夫さんは、センチメンタルシティロマンスのvocalistであり、ギターリストですが、以前リハやライブも見ましたが、素晴らしいmusicianです。話も面白いですしネ!

ところで、

2年前の9月だったでしょうか、一度だけ「Terra」で僕は、ワンマンライブをしました。

本当に久しぶりです。

当時、ギターに李偉玉さん、ベースに渡辺茂さん、ドラムに松本照夫さん、サックスにボブ斎藤さんというメンバーでした。とても楽しいバンドでしたが、あれっきりのバンドになってしまいました(笑)。

【5月のライブ】

☆日時: 2011年5月11日(水) 

      ライブは2 stage(入替えなし) 19時30分スタート
      お店は18時半からオープンです!

 ☆場所:「Com.Cafe音倉」

       世田谷区北沢2-26-23 ELNUI B1

       電話: 03-6751-1311
       メール: info@otokura.jp
       HP:  http://www.otokura.jp

 ☆Music Charge: ¥ 3,000 (予約)/¥3,500 (当日)
  
 ☆メンバー:「長井オサム&不良中年ナイトブラザーズ」

        長井オサム(Vocal/Gt)
        田中章(Chorus/Gt)
        渡辺茂(Chorus/Wood Bass)

【6月のライブ】

  ☆日時: 2011年6月29日(水)

☆場所:「Terra」

      杉並区西荻北3-22-20 坂巻ビル1F
      TEL&FAX 03-3395-7611
      http://www.wood-corp.com/terra/

  ☆タイトル:「ダリ督夫祭り」

  ☆出演者:① 中野督夫 http://www.nakano1090.com/

       ② 種田博之 http://hiroyukitaneda.blog45.fc2.com/

       ③ 長井オサム&不良中年ナイトブラザーズ

        *長井オサム
        *田中章
        *渡辺茂
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-08 17:02 | ライブ

あれこれ

長いGolden Weekを結構楽しんでいます。地味に(笑)。

別にこれと言って特別なことは何もないのですが、早朝のwalkingをしながら、ストレッチと自己満足ボイトレで、地味に時間を過ごしたり、それから、早朝起床なので、夜遅くまで起きていることが辛くて、コロッと眠ってしまうような毎日です。

ここ数年僕の生活といったら、出かけなくなったことと、人に会わなくなったことだと思います。ライブや、ライブの準備に関することなどで外出したり、人に会ったりすることが中心で、その他の理由で外に出ることは、ちょっと苦痛に近いかもしれません。

それから、これは絶対年齢のせいだと思うのですが、気持ち良くないことをすると、途端にストレスを感じてしまうことです。若かりし頃は、何でも勉強だと思い込み、ちょっとやそっとではOKでしたが、今は無理です。そういう面では、若い頃よりは精神的に弱くなっているような気がします。

さてさて、

大震災からそろそろ2ヵ月になろうとしています。震災地に行った(帰った)友人・知人からの写真やレポートを見させてもらいました。また、マスコミも震災レポートの内容も、震災の映像から震災地の人々の生活や暮らしに焦点を変えて行き、その報道の内容に色々と多くのことを考えさせられています。

地下プレートの違いだけで、震災に見舞われた人たち、幸運にも震災に襲われなかった人たち。なんとも、人間とは自然の中では脆弱な存在であることを、しみじみ痛感しました。

マスコミと友人のレポートでしか僕は情報がありませんが、家族を失い、働く場所を失い、財産を失うなどの人々の苦痛を見て、そのような人たちが、大きな悲しみを乗り越えながら、なんとか立ち上がろうとしている姿を見るにつけ、大きな感動を覚えます。

これは僕の認識が間違っているかもしれませんが、震災の復興・復旧に関して、僕は殆ど政府の明確な動きを見ることが出来なかったのが残念でした。菅さんの動きや、国会でのコメントには、僕のみならず、多くの人たちががっかりしたのではないかと思っています。

自衛隊や消防隊の活動は別にして、政府は沢山の本部を立ち上げたり、新しく責任者を任命したりなどするばかりで、実際今回の震災で実際動いたのは、民間レベルの医療隊であり、地元の人たちであり、地元の自治体であり、民間ボラティアであったように思います。

こうして書きながら、僕も全然考えがまとまらず、ただつらつらと思いついたことを書いているだけで、情けないですが、来週のライブが震災後2ヵ月目ということから、特別な想いでやろうと思っています。

昨日、Sさんが、僕の作品、「Kizuna」のスライドショーを作ってくれました。写真を見ながら感慨深いものを感じます。

http://www.youtube.com/watch?v=-FB7iiVPtO4
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-06 09:43 | 生活

もう5月か!

2011年に入って、気がついたら、もう5月。この時間の経過の早さには驚いてしまいます。

このGolden Weekの間、僕は呑気に暮らしていますが、やはり起床するのは午前4時半~5時ぐらいで、日ごろの生活と変わりません。

こういう生活の中で、可能な限りwalkingをしているのですが、今履いている靴が今ひとつピタッと来ないので、昨日はNikeの靴を一足買いました。

b0192250_7362822.jpg


昨日も今朝もこの靴を履いて歩きましたが、なかなか足ざわりも良くて、大正解でした!

b0192250_737922.jpg


とにかく、毎年毎年、時間の経過の速さを実感する毎日です。
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-03 07:42 | 生活