暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

僕のライブによく来てくれる女優の手塚理美さんが、3月9日のライブにもお友達と来てくれました。

その折、手塚さんが、「長井さ~ん、尾崎豊の母親役でテレビドラマに出るから、見て下さい。放送日は25日で~す」と言ってました。

今日たまたまテレビ番組欄を見ていたら、そのテレビドラマ、「風の少年」が、今日の21日の午後8時54分に放映されるということが、分かりました。多分、放送日については、僕の聞き間違えだったように思います。

以前このブログでも触れたのですが、昨年の8月の夜、どういう訳か、余り関心がなかった尾崎豊のYouTubeを見ていたら、誘われるように次から次へと彼の映像に夢中になってしまい、とうとう夜が明けてしまったことがあります。

素晴らしいライブパフォーマンスが沢山ありましたが、その中で特に僕が気に入ったのが、「遠い空」という作品でした。その夜僕はこの作品を見ながら、涙が何故か止まらなくなりました。

理由は多分、作品そのものが良質で、心に響くということも勿論なのですが、疲れで(多分)尾崎豊の声がボロボロで高音が出ていないのですが、それが不思議に魂に応えてしまったことが大きな理由だと思います。

こうして命を削って歌う尾崎豊の姿に、僕はとても心を揺り動かされました。



1992年に彼は亡くなる訳ですが、1991年の最後のツアーには、不良中年ナイトブラザーズで競演している渡辺茂さんがサポートプレーヤーとして参加してました。

今日の番組、とても楽しみにしています。
[PR]
by backtomysoul | 2011-03-21 18:41 | 尾崎豊

やれやれ、結構忙しい!

あの大地震からもう1週間余り経過しました。

3月11日午後2時46分という日時は、一生忘れられない日となりました。

実は、先週の地震前から、「11」という数字が結構頭の中でぐるぐるめぐっていたのです。

私の誕生月が11月。次のライブが、「5月11日」。大事な打合せが3月11日。そして、9月11日のNew Yorkテロも11日に関係しているし、11日という数字がなんだか私の頭の中でウロウロしていました。

先週のライブが終わってからは特に、とても忙しています。

これまで沈潜していたの如く静かにしていたのですが、人に会うことがめっきり多くなり、色々と私事の事情があり、あの長い髪をバッサリと切って、スーツ姿であっちこっち顔を出しています。

5月のライブまでには、ちょっとは伸びているとは思いますが、短髪ヘアーもいいのではないかと思うようになりました。

理由は、「軽い」という単純なことですけれど。

ところで、昨日も早朝からビジネスマンの如く動き回り、自宅に着いたのが午後7時ごろとなり、久々に疲れました。スーツを着て動き回るのも、気分が変わり、結構面白いです。

この週末も来週も色々とあり、忙しい日々が続きます。
[PR]
by backtomysoul | 2011-03-19 12:33 | 生活

東日本大震災

ずっと、地震や原発のニュースを見ながら、自宅で過ごしていて、気がめいりながらすごしていましす。

地震で被災され、亡くなられた方たち、それから、避難されている方たちのことを思うと、強烈に心が痛みます。

東京に住んでいる私は、「たまたま」プレートが被災地ほど大きく動かず、助かっているだけで、いつかは同じような状況に陥ると思うと、今こうして享受している生活に深く感謝しなければならないと思う次第です。

凄まじい地震の映像でした。恐ろしい津波の映像でした。

信じられない数になるであろう犠牲者の数字に驚き、避難されている方たち45万人という数字も、山口県の人口の1/3が避難されていると思うと、現実感さえも感じられないです。

あまり筆が進みませんが、被災地の方々の安全と健康をお祈りしたいと思います。


[PR]
by backtomysoul | 2011-03-15 15:52 | 地震

ライブが終わりました!

『不良中年ナイトブラザーズ』の2011年第2弾ライブが終わりました!

b0192250_182049100.jpg


沢山の方々にお越し頂き、会場も満席状態となりまして、バンドメンバー一同、気持ちを込めてライブをさせて頂きました。

b0192250_17461835.jpg


懐かしい友人・知人、初めてお会いする方々、いつもライブに足を運んで頂いている方々、皆様に感謝します。そして、先日小料理店で邂逅したご夫婦がお越し下さり、奥様からメンバーひとりひとりに一輪の赤いバラをプレゼントして頂き、嬉しいのひと言です。

ライブをする大きなメリットは、同窓会のような感じになったり、新しい出会いがあったりすることです。本当に人間交差点というのでしょうか、幸福なひと時です。

b0192250_17525559.jpg


ところで、

いつも僕はライブをする時に、これが最後のライブになるかもしれないなと感じながらやってます。この気持ちは、最初にライブを始めた頃から全然変わっていませんね。

やっぱり、ライブというのは一瞬の儚さという感覚がいつもあるからです。それから、予測できない病気や、家族の問題、経済的な問題などが発生した場合、やむを得ず今享受している活動や精神状態を保持できるかどうか分からないからです。

こうして考えると、私達はガラス細工のような状況の中で暮らしているようなものです。

何が起きるか分からない。

まぁ、そんなことをいつも僕は意識しながら、毎日暮らし、音楽活動をやっています。

時折、何のためにこんなことをしているのか分からなくなる時がありますが、きっと、とにかく出来るところまでやり続けるという気持ちなんだろうと思います。

さてさて、

昨晩のライブは会場満席の中で、気合いを入れたり、抜いたりしながら、演奏させてもらいました。

今回のライブでは、茂さんの愛犬(「マメちゃん」)が先月中旬亡くなったので、僕が亡くなった愛犬(「ハナちゃん」)のために創った「あの場所で」を心を込めて歌いました。歌いながら、この愛すべき2匹のワンちゃんの姿が浮かんできて、サビの部分では気持ちを抑えるのが大変でした。



それから、今回のライブでは、久々に「夕暮れ空の下で」をちょっと構成を変えたversionで初演奏しました。こうして、昔創った自分の作品を、スタイルを変えて演奏するというのもとても面白いなと感じました。



そして、今年1月に創った作品、「オリオン」を今年2度目の演奏をしました。自分が創った作品の中で、この作品は今後の僕の作品のturning pointになるような作品ではないかと密かに感じています。



ライブにお越しいただいた皆様、重ね重ね、「ありがとうございます!」。

以下、セットリストです。

【1st Stage】
 ①それでもいいんだ
 ②Back To My Soul
 ③君と手をつなごう
④独りぼっちで
 ⑤Kizuna
⑥あの場所で
 ⑦夕暮れ空の下で

【2nd Stage】
 ①三角の月
 ②You Ain't Goin' Nowhere
 ③セントルイスに帰りたくない
④このリズムで
 ⑤STAR
 ⑥君に逢えたら
 ⑦毎日、今日の風に吹かれてる*

【En Core】
 ①オリオン
 ②僕らの時間
[PR]
by backtomysoul | 2011-03-10 17:53 | ライブ
b0192250_11474326.jpg


明日、3月9日、呑気に生きている中年オヤジ3人組みの「不良中年ナイトブラザーズ」の第二弾ライブを行います。

週の真ん中、ひと息ついて、気分転換して、一緒にライブな夜を楽しみましょう!

『ライブ情報』

1)日時: 2011年3月9日(水) 

      ライブは2 stage(入替えなし) 19時30分スタート
      お店は18時半からオープンです!

2)場所:「Com.Cafe音倉」

       世田谷区北沢2-26-23 ELNUI B1

       電話: 03-6751-1311
       メール: info@otokura.jp
       HP: http://www.otokura.jp
  
3)メンバー:「長井オサム&不良中年ナイトブラザーズ」

       長井オサム(Vo/Gt)
       田中章(Chorus/Gt)
       渡辺茂(Chorus/Wood Bass)

4)Music Charge: ¥ 3,000 (予約)/¥3,500 (当日)
[PR]
by backtomysoul | 2011-03-08 11:47 | ライブ

3月に突入だ~!

2011年に入って、1月、2月があっという間に過ぎてしまい、とうとう3月に突入した。

今日は5日の土曜日。

毎日が日曜日の僕にとっては曜日はまったく関係ないはずなのだが、どういう訳か週末になると、なんとなく気分が落ち着いてくる。

ひとつの理由は多分、平日は世間の皆さんの多くは労働をしているにも拘わらず、自分は仕事もしないで暮らしているという、何と言うか、ちょっとした後ろめたさなのかもしれない(笑)。

もうひとつの理由は、やはり、休日となると、みんな休んでいるという空気感と雰囲気の中で、自分も落ち着くのかもしれない。

まぁ、どうでもいいことなのだけれど(笑)。

今週も色々とありました。

久々にお会いしたO社長とふたりでの食事や話も楽しく、上場した会社の苦労話などで盛り上がったが、本年度の決算も終了し、後は株主総会が残るだけということになり、今が年度末のほっとする時間なのではないだろうかと感じた。

ライブも近いので、これまで気になっていたオリジナル作品の手直しをしに、章さんのご自宅である田中道場(笑)に行ってきた。章さんの全体像を掴む力って言うのは素晴しいのひと言である。

5年ほど前に創ったオリジナル作品、「夕暮れ空の下で」の構成についてずっと個人的に違和感を持っていたので、なんとかきちんと構成し直したいという心境だった。

初期の僕の作品のひとつなのだが、どうも座り心地が悪くて、最近はそれ程演奏もしなかった。9日のライブでは久々にやろうと思い立ち、章さんに相談しに行ったのである。お陰様で、だいぶバランスが良くなった。本番では、もっと素晴らしサウンドになるのだろう。

一昨日の田中道場でのひとコマである。


[PR]
by backtomysoul | 2011-03-05 16:28 | 色々