暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

1月28日、不良中年ナイトブラザーズ@音倉の初春ライブへ、沢山のお客様にお越し頂き、誠にありがとうございました。

今回のライブには、僕が大好きな大阪のアマチュアバンドのTさんが来てくれたり、初めて社会人になった時の同期の友人家族、KDDIの先輩後輩、NECの友人達、NTTの友人達、歌声楽団の皆さん、砂袋ジュンファミリー、田中章さんのファミリー、渡辺茂さんのファミリー、茂さんや章さんのファン・友人の方々、私達のライブ写真を撮ってくれてる宝槻さんと友人の永島さん、それから、このほか不良中年ナイトブラザーズをいつも応援して頂いている沢山の方々のお越しで、音倉が満席状態となりました。

みなさん、本当にありがとうございました!

b0192250_12341753.jpg


b0192250_12344289.jpg


b0192250_12351517.jpg


アンコール曲を含めて16曲用意していたのですが、ついつい私が少し喋り過ぎまして、時間が押し迫って15曲となりました(笑)。

新曲もやったし、カバーで初めて演奏する曲もやったりで、初春ライブらしい清々しいスタートなりました。

感無量で歌った「君に逢えたら」、それから、アンコールではじけてしまった「毎日、今日の風に吹かれてる」の映像をアップします。





不良中年ナイトブラザーズの第2弾のライブは、「3月9日(水)」に音倉でやることに決定しました!また、お越し下さい。

b0192250_12411329.jpg


Many special thanks to Mr. M. Hohtsuki for photos !
[PR]
by backtomysoul | 2011-01-30 12:19 | ライブ
明日、28日、不良中年ナイトブラザーズの初春ライブです!

私のオリジナル新曲も演奏しますので、お楽しみに~☆



お待ちしていますm(_ _)m

b0192250_15172747.jpg


『ライブ情報』

1)日時: 2011年1月28日(金) 

      ライブは2 stage(入替えなし) 19時30分スタート
      お店は18時半からオープンです!

2)場所:「Com.Cafe音倉」

       世田谷区北沢2-26-23 ELNUI B1

       電話: 03-6751-1311
       メール: info@otokura.jp
       HP: http://www.otokura.jp
  
3)メンバー:「長井オサム&不良中年ナイトブラザーズ」

       長井オサム(Vo/Gt)
       田中章(Chorus/Gt)
       渡辺茂(Chorus/Wood Bass)

4)Music Charge: ¥ 3,000 (予約)/¥3,500 (当日)




[PR]
by backtomysoul | 2011-01-27 14:03 | 音楽

楽しい写真!

いつも僕のライブの写真を撮ってくれている写真家、宝槻稔さんから一昨日、「こんなの作りました~!」と写真が送られてきました。

最初見た時に、笑ってしまいました。その理由は、額縁が付くと、なんだか立派に見えてしまうからです。

色もくたれた感じが良くて、油絵みたいです。不良中年ナイトブラザーズにはピッタリ合っているような気がします。

宝槻さん、ありがとうございました!

b0192250_13332491.jpg


b0192250_13334767.jpg


b0192250_1334424.jpg


b0192250_13342031.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-25 13:34 | 写真

You Ain't Goin' Nowhere

19日、和気藹々の楽しいリハでした!

28日の本番のライブでは、もっと素晴しいですよ(笑)!



こんなことして真剣に遊んで、その後は、渡辺茂さんお手製の美味しい鍋料理を、ご馳走になったのです。

b0192250_16495499.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-23 16:50 | 音楽

明治神宮

昨日、お仕事関連の会食の前に時間があったので、明治神宮に行ってきました。

閉門前でしたが、相変わらず参拝者は多かったですね。

b0192250_123113.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-22 12:03 | 色々

独り言-その2-

昨日、自分のオリジナル曲について、茂さんからは、リズム、それから僕のギターコードがベースと重なるなどのアドバイスを受け、章さんからは局全体の構成やその他コード展開等についてアドバイスを受けた。

いつもこうして非常に本質的なアドバイスをもらって感じるのは、作ったコード展開やフレーズなどが、独善的なものであることを痛感させられる。それは、カッコつけて自分だけ気持ち良く感じるために作っているからに他ならないのだろう、多分。

「独り言ーその1ー」で述べたように、浅はかな感性で作っていると、こうして鋭く指摘を受ける。

もっと、シンプルに、響くように作ればいいものを、自分の中で酔ってしまうという落とし穴に入り込む訳である。

つまり、独善的に作ったコード進行や展開が、ユニットでやるとなると、他のプレーヤーにとっては、そのコード進行や展開が不自然な流れに感じ、弾きづらくなるのである。そして、何よりも、第三者が聴くと、不自然なサウンドになるのだろうと思う。ここのところは難しい(笑)。

昨日は、おふたりにどんどん間引いてもらい、おかげで、作品の脂肪が取れた!

創作のプロセスの重要性のひとつに、最初は独善的で構わないのだが、次のステージでは、冷静になって、「本当に無駄だと思われる箇所を間引いて、役に立つ無駄な箇所を残す」ということなのではないかと考える次第である。

頻繁に感じることは、自分が勝手に良いものだと思い込んでいるものが、実は、分かる人が聴くと、その思い込んだ部分が作品全体のバランスを崩していることが多々あるということである。つまり、思い込みの弊害ということである。

創作することに対しては熱いエネルギーが必要となるのだが、一方では、とても冷ややかで、冷静な視点を持つことが必要となると思われる。

そういうことを考えると、創作というのは、孤独で、得たいの知れない自分探しだと思う。

何だか禅問答みたいになってしまったが、こうして自分自身の全体を内省しながら、昨日はまたひとつ、自分の浅はかさを学んだような気がする。納得である。
[PR]
by backtomysoul | 2011-01-20 16:14 | 色々

独り言ーその1-

やっぱり、創作する世界というのは、創作する人の内面の問題だな。

内面を炙り出す創作という作業をすることが、いかに大変なものであるか、当事者にならないと分からない。

カッコつけて、受け狙いで猿真似ばかりしていると、薄っぺらい人生になるよね(笑)。

そういう薄っぺらい、浅はかな内面を表現しても、人の魂には絶対に響かんわなぁ~。

人間は脆いから、ついつい間違いを起こす。

自分への反省も込めて、ひと言。
[PR]
by backtomysoul | 2011-01-18 18:58 | 生活

「オリオン」

昨年の谷啓もそうだったが、細川俊之も転倒して頭を打って、死去。

年齢を重ねると足元に気をつけないと、大きな事故に繋がる。僕も時折、足がもつれたりすることがある。それから、ここ数年、あれって感じるのは、手元が狂うという現象が多くなったような気がする。別に手が痺れるなどの症状がある訳ではないので、恐らく、集中力不足が原因かもしれない。まぁ、どっちにしても気をつけよう。

ところで、オリジナル楽曲について少々記す。

昨年、創った楽曲は3曲。

ひとつは、「毎日、今日の風に吹かれてる」。この曲は何度か演奏もしている。

他には、「星降る夜に」(仮題)、そして、「こうして僕らは生きてきた」(仮題)の2曲である。この2曲は、ライブでは歌ったことがないけれど、暫く眠らせては起して、ちょこちょこと手直ししたりしながら、遊んでる。

そんな中で、今年になって出来た作品が、「オリオン」(仮題)という曲である。

1週間前になんとなく旋律が浮かんできて、ギターでボロンボロン、そして、適当な歌詞を付けながら、2日ぐらい作業し、昨日ようやく9割がた完成した。

2階の私の部屋のベランダから、夜になると壮大なオリオン座がよく見えて、東から出てきて西に消えるのである。いつか、この星座をベランダ越しから眺めながら感じたことを書きたいなと思っていた。

ここ数日、この作品の歌い込みをやっているが、段々と詩が旋律に馴染んできたというか、旋律が詩に馴染んできたというか、少しずつ作品っぽくなってきた。個人練習用に一度YouTubeにアップしたが(非公開)、その後も少しずつ詩もいじっている。

「オリオン」は、28日のライブで、ギター1本で弾いて、歌おうかなとも考えている。

b0192250_1526516.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-15 15:24 | 音楽

I met a dog !

夕方いつものようにwalkingをしたら、12歳のメスのゴールデンに遭遇。

飼い主のオジサンと、しばらく犬談議。とにかく、長生きして元気でいて欲しい。

写真を撮ると、ちゃんとカメラ目線で、耳を立ててくれた(笑)。

b0192250_1813447.jpg


b0192250_1814764.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-13 18:14 | 生活

新年会

昨年12月からこの1月にかけて、どういう訳か、変なことが立て続けに起きていた(笑)。

あまり関わらないほうがいいなと思うこともいくつかあり、ちょっとだるい気分でもあった。

さてさて、そんな気分の中で昨晩は、かつて仕事をした人たちとの新年会に参加し、楽しい時間と料理に堪能し、どんよりした気分も吹っ飛んだ(笑)。

新年会は午後6時スタートだったが、午後4時に一緒に参加するO氏と田町で待ち合わせ、泉岳寺に向かった。泉岳寺に行く途中、同じく会に参加するS氏から電話が入り、S氏も泉岳寺に合流。3人で、境内の近くの茶店で、あたたかい「甘酒」を嗜んだ。

夕刻に行ったので、参拝者も少なく、とてもゆったり四十七士のお墓を訪ねた。僕は何度か泉岳寺には行っているが、O氏もS氏も何十年と隣の駅の田町で勤務していたにも拘わらず、泉岳寺は初めてだということは意外だった。

新年会は午後6時にスタートしたが、仕事の都合でY氏が1時間遅れで、参加。

9時半頃まで、出るわ出るわ色んな話題。話は尽きない(笑)。

やっぱり、いい意味でお互いを労わり合いながら、相手の話をよく聞いて、咀嚼しながら進む会話には温かさがあるから、本当に気分が晴れる。

いつもこのメンバーでは、話の流れがいいから、楽しい。来月も集まる予定となった。

b0192250_17492279.jpg

                                     (大石主税のお墓の前で)
[PR]
by backtomysoul | 2011-01-12 18:12 | 生活