暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:色々( 8 )

平泉の旅から帰って、

あれこれ忙しく過ごしてきたような気がする。

10日には、章さん、ムッシュ関と3人で、音倉でセプテンバーコンサートをやって、それから、そのコンサートのステージで章さんの還暦サプライズをやったりで、楽しい時間だった。
b0192250_1646440.jpg

還暦サプライズでは、章さんの旧知のmusician、佐野聡さんがハーモニカ、加藤実さんがピアノで参加してくれ、一緒にブルースを演奏した。楽しかった!

僕らのステージの後は、佐野さんや実さんが参加しているTrio the Trip & Yukiko Hanedaのとても聴きごたえ、見ごたえのあるステージだった。
b0192250_1651054.jpg

コンサートが終わった後、食事したり、談笑したりしたけれど、とても空気感のいい出会いをさせてもらった。
b0192250_16524820.jpg

このコンサートには、たまたま山口から仕事で上京してきた岡田君も来てくれた。彼は、僕のオリジナル作品、「Kizuna」の作詞者でもある。1年近く会ってなかったが、音楽やっていると、こんなふうに出会え、嬉しい限りである。
b0192250_1655231.jpg


当日も、友人、知人が沢山セプテンバーコンサートに足を運んでくれて、本当にありがたい。

心より感謝します。

数日経てば、涼しくなるようだが、待ち遠しい。
[PR]
by backtomysoul | 2011-09-18 17:25 | 色々

3月に突入だ~!

2011年に入って、1月、2月があっという間に過ぎてしまい、とうとう3月に突入した。

今日は5日の土曜日。

毎日が日曜日の僕にとっては曜日はまったく関係ないはずなのだが、どういう訳か週末になると、なんとなく気分が落ち着いてくる。

ひとつの理由は多分、平日は世間の皆さんの多くは労働をしているにも拘わらず、自分は仕事もしないで暮らしているという、何と言うか、ちょっとした後ろめたさなのかもしれない(笑)。

もうひとつの理由は、やはり、休日となると、みんな休んでいるという空気感と雰囲気の中で、自分も落ち着くのかもしれない。

まぁ、どうでもいいことなのだけれど(笑)。

今週も色々とありました。

久々にお会いしたO社長とふたりでの食事や話も楽しく、上場した会社の苦労話などで盛り上がったが、本年度の決算も終了し、後は株主総会が残るだけということになり、今が年度末のほっとする時間なのではないだろうかと感じた。

ライブも近いので、これまで気になっていたオリジナル作品の手直しをしに、章さんのご自宅である田中道場(笑)に行ってきた。章さんの全体像を掴む力って言うのは素晴しいのひと言である。

5年ほど前に創ったオリジナル作品、「夕暮れ空の下で」の構成についてずっと個人的に違和感を持っていたので、なんとかきちんと構成し直したいという心境だった。

初期の僕の作品のひとつなのだが、どうも座り心地が悪くて、最近はそれ程演奏もしなかった。9日のライブでは久々にやろうと思い立ち、章さんに相談しに行ったのである。お陰様で、だいぶバランスが良くなった。本番では、もっと素晴らしサウンドになるのだろう。

一昨日の田中道場でのひとコマである。


[PR]
by backtomysoul | 2011-03-05 16:28 | 色々
2009年より開始した下記の私のwebsiteですが、都合により2月28日を以って閉鎖することにこととなりました。長い間、ご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

長井オサムofficial website:http://www.nagai-osamu.com/

僕にとっては、このwebsiteのcloseにより、ひとつの時代が終わったような気がします。

今後のライブ情報等につきましては、私のこのblogで案内いたします。
[PR]
by backtomysoul | 2011-02-28 13:50 | 色々

明治神宮

昨日、お仕事関連の会食の前に時間があったので、明治神宮に行ってきました。

閉門前でしたが、相変わらず参拝者は多かったですね。

b0192250_123113.jpg

[PR]
by backtomysoul | 2011-01-22 12:03 | 色々

独り言-その2-

昨日、自分のオリジナル曲について、茂さんからは、リズム、それから僕のギターコードがベースと重なるなどのアドバイスを受け、章さんからは局全体の構成やその他コード展開等についてアドバイスを受けた。

いつもこうして非常に本質的なアドバイスをもらって感じるのは、作ったコード展開やフレーズなどが、独善的なものであることを痛感させられる。それは、カッコつけて自分だけ気持ち良く感じるために作っているからに他ならないのだろう、多分。

「独り言ーその1ー」で述べたように、浅はかな感性で作っていると、こうして鋭く指摘を受ける。

もっと、シンプルに、響くように作ればいいものを、自分の中で酔ってしまうという落とし穴に入り込む訳である。

つまり、独善的に作ったコード進行や展開が、ユニットでやるとなると、他のプレーヤーにとっては、そのコード進行や展開が不自然な流れに感じ、弾きづらくなるのである。そして、何よりも、第三者が聴くと、不自然なサウンドになるのだろうと思う。ここのところは難しい(笑)。

昨日は、おふたりにどんどん間引いてもらい、おかげで、作品の脂肪が取れた!

創作のプロセスの重要性のひとつに、最初は独善的で構わないのだが、次のステージでは、冷静になって、「本当に無駄だと思われる箇所を間引いて、役に立つ無駄な箇所を残す」ということなのではないかと考える次第である。

頻繁に感じることは、自分が勝手に良いものだと思い込んでいるものが、実は、分かる人が聴くと、その思い込んだ部分が作品全体のバランスを崩していることが多々あるということである。つまり、思い込みの弊害ということである。

創作することに対しては熱いエネルギーが必要となるのだが、一方では、とても冷ややかで、冷静な視点を持つことが必要となると思われる。

そういうことを考えると、創作というのは、孤独で、得たいの知れない自分探しだと思う。

何だか禅問答みたいになってしまったが、こうして自分自身の全体を内省しながら、昨日はまたひとつ、自分の浅はかさを学んだような気がする。納得である。
[PR]
by backtomysoul | 2011-01-20 16:14 | 色々
嘘みたいに涼しくなった!

それにしても厳しい夏日、いや、猛暑日だった。おかげで、電気代が凄くて困ったが、これ
で少しは楽になる(笑)。

そんな涼しい中、相変わらずTシャツ一枚で外出したが、少し寒さも感じた日でもあった。

ところで、

昨晩は新宿で、ソフトウェア会社であるS社とM社のビジネスコラボレーションの繋ぎ役と
して、夜の懇親会に出席し、美味しい伊太利亜料理を食し、ビールとワインを呑みながら、
色々と意見交換した。7時スタートで、10時まで会は行われた。

ソフトウェアの技術革新については僕もよく分からないところもあるが、彼らの話を拝聴し
ていると面白い。

僕の生活がまったく仕事モードになっていないので、時折、こういうビジネスの空気感に身
を置くのも、ちょっとした刺激になるし、勉強にもなる。

明日の夜は、「ボランティアとして音倉で働きます」、とは言っても、何をやるのか分からな
い(笑)。

先週ちょっと心配になって、庄野真代さんに会った時に、「何やればいいんですかね~?」
と訊いたら、「マスコットボーイ」でいいですからと言うことだったが(笑)、「マスコットオヤジ」
の間違いではと答え、大笑となった。

最近は昼間に活動することが滅多になく、外出もほとんど夕方になっているので、近所の
皆様は、一体僕が何をやっているのか不思議がっているのではないかと思う。

しかし、面白いのは、14年前にここに引っ越して来た時分、みんな若々しかったご主人さん
連中を昼間に目撃することが、頻繁にある。多分、定年を迎えたり、何らかの事情で仕事を
止めたりなどで、時を過ごしているのではないかと思う。考えてみれば、大体年齢が近いの
で、そういう時期なんだろうな。

そうそう先日、10数年ぶりに懐かしい米国の友達からメールが来た。インターネットで僕を
見つけたとのことで、驚いた(笑)。

しっかし、久しぶり~!

10年少し前、六本木の黒人ライブハウスで彼女は歌っており、僕も頻繁にこのお店に行って
いたものだから、仲良くなり、ふたりで歌ったり、飲んだり、深く色々と話し合ったり、時に一緒
にブルーノートのライブなどに行ったりしたものである。

今振り返ると、これはデートをしていたのかな(爆笑)。そんな気は全然なかったのだけれど。

TexasのHoustonで、Cotton Clubというお店を経営しているとのこと。

JP Milesという女性だけれど、あの当時も抜群にうまかった。映像を見る限り、元気そうなの
で安心した。

少し痩せたかな・・・(笑)。




[PR]
by backtomysoul | 2010-09-15 17:31 | 色々

☆色々☆

昨日、久しぶりにmixiにcome backした。mixiを脱会したのがいつだった
だろう、2年前ぐらいだったような気がする。

mixiを脱会したのは、ついつい疲れてしまったのがその理由だった。

今回のcomebackの理由は、メールアドレスが分からない人たちもいたり
するので、mixiを連絡用に使うのも結構いいかなと思ったりもしたり、それ
から、プー太郎生活の中で時間もあるし、ぼちぼちやってみようかなとも
思ったりで、なんとなくそんな気分になった。

久々にmixiをあれこれいじったが、機能が拡張されて、とてもびっくりした。

昨晩は懐かしい人たちなどに、マイミクの連絡をしたり、色々と人探しをした
りで、結構楽しかった。

最近面白いのは、Facebookで米国留学時代にお世話になった友人たちと
結構繋がってきたことである。

友人のFacebookに、彼らの子ども達の写真がアップされているが、みんな
大人になってしまった顔を見ると、この30年の時間の経過を実感してしまう。

Facebookも暫く放置状態だったが、段々慣れてくると、面白さが分かって
くる。特に、外国人とのsocial networkだから、mixiとは異なる面白さが
ある。

さてさて、

最近夜寝れなくて、すっかり宵っ張りになってしまっている。8月下旬ぐらい
からそういう生活になったのではないだろうか。

昨日は午前、池袋のハローワークでの4週間毎の認定日だったので、日曜日
の夜、早々に就寝しようと試みたのだが、結局暑くて眠れず、ほとんど徹夜状
態となり、そのまま早朝に池袋に行ってきた。

こういう生活してるから、walkingも涼しくなる夕方に行うようにしてるが、それ
でも夜の寝つきが悪いのにはちょっと閉口気味である(笑)。

最期に、僕が大好きだったCliff Richardの映像。

この「Angel」という曲は、元々はElvisが映画の中で歌っていたものだが、僕は
CliffのAngelのほうが好きである。かつて、この曲をボサノバ風にして、ライブで
歌ったことがある。


[PR]
by backtomysoul | 2010-09-07 17:28 | 色々

☆9月になりました☆

もう9月になってしまった。Time flies、である。

プー太郎生活に入って、4ヶ月目に突入ということになる。

仕事はしていないのに、6月は、あれこれ退職後の流れで、色々と人に会い、7月は
ライブをやりながら過ごし、8月はまた、色んな人たちと会うなどして、時間が過ぎて
しまった。

9月はどうなんだろうと、携帯電話のスケジュールメモを見ると、結構色々と入ってる。

今月は2回、下北の音倉で、ボランティアということでお手伝いをすることになっており、
一体なんのお手伝いをすればいいのか分からないが(笑)、お店の掃除したり、料理は
できないからビールを注いだり、ライブの機材の準備したりとか等々、そんなことをする
のだろうか?水曜日、庄野真代さんに会うから、色々と訊いてみよう。

最近はめっきり、そういうことで、社会に奉仕するということもしていないので、流れが良
ければ、音倉のお手伝いも、もう少し頻繁にやってもいいかなとも思う。

ここ数日何をやっているかと言えば、10月に新宿でやるライブではカバー曲をやろうと
いうことになっているので、久々にあれこれ演奏しようかなと思っているカバー曲を探し
ている。

ライブでは殆どオリジナル作品ばかりやり、流れで、玉置浩二の作品を2曲程度カバー
するぐらいなので、ちょっと困っている(笑)。

一昨日ぐらい前から、ギター持って、YouTubeで何かないかなと探したり、昔やった
カバー曲をおさらいしてみたりして、気の向くままに、机上にあるメモパッドに曲名を書
きながら、どうしようかなと考え込んでる始末である。

2年ぐらい前から、オリジナル中心にやろうとmind shiftしたので、少々mindをreset
するのに時間がかかりそうだ。

しかし、こうして数日カバー曲のことを考えながらワサワサやっていると、カバー曲をやる
ということも必要なことだなと感じてきた。

それは、やはり自分にとっての柔軟体操みたいなもので、うまく演奏できるかどうかは別
にして、バランスの必要性を感じるからだ。

カバー曲の難しさは、完成された作品だから、どのように解釈して、消化して、自分のスタ
イルが出せるかが大きなポイントであることはよく分かっているのだが、そこがとても難しい。

どっちにしても、これもまた、いい勉強になる。

ところで、

今月から1ヶ月の車で米国横断旅行をしているkuroさんが先月、「伊太地山伝兵衛」という
素晴しいmusicianを教えてくれた。

すんばらしい!!



なんとも素晴しい伊太地山さんの演奏、こんな微笑ましいライブは、本当に楽しい。
奄美大島でのライブのようだ。



続きも面白い!


[PR]
by backtomysoul | 2010-09-06 02:11 | 色々