暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

人間は、

みんな「哀しみ」を持っていて、土台にあるその「哀しみ」をエネルギーに変えて生きてる。

そして、そんな「哀しみ」を僕は僕なりに、詩に書き留め、メロディーを乗せて、音楽で表現している。その表現するメッセージは僕自身に問いかけているから、他人がどう受け止めるのかは分からないし、僕のコントロールが及ばない話なのだ。

音楽も色々ある。

はじける音楽、カッコいい音楽、大音響の音楽、面白い音楽、悲しい音楽、嬉しい音楽、静かな音楽等々。

musicianも色々いる。

美声のmusician、着飾ってカッコいいmusician、素朴なmusician、地味なmusician、面白いmusician、楽しませてくれるmusician等々。

僕の友人のひとりがよく言う言葉で、とても気に入っている言葉なんだけれど、

「みんながそれぞれ、気に入った音楽やmusicianを、聴いたり、見たりしたらいいと思う。後は、趣味に合うか合わないか、好きか嫌いか」。

そこには、シンプルで、当たり前で、理屈はない。

人間は、無理しちゃいかん。
[PR]
by backtomysoul | 2011-05-21 14:02 | 独り言