暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

新曲、「オリオン」について

僕の部屋のベランダから「オリオン座」がしっかり見える。

昨年の12月のある晩、オリオン座の中を流れ星が閃光するのを目撃してしまい、凄く感動した。それから、子供の頃、冬の寒い日に母親と満天の星が輝く夜空を見ながら、オリオン座を見たことも想い出した。

そして、

日本でも、アメリカでも、ヨーロッパでも、シンガポールなどのアジア諸国でも、場所を越え、時を越えて、いつも無意識にオリオン座を眺めていたような気がした。

それから、

そんな想いがなんとなく僕の頭の中を回り巡り、渦巻き、正月が明けた頃から、ボロンボロンとギターを弾いてたら、メロディーと詩が浮かんできて、背中を押されるように、2日ぐらいで一気に書き上げたのが、「オリオン」という作品である。

最初はボサノバ調で作り、自分のギター1本で、アンコールの1曲として演奏しようかと思ったが、そのうち、渡辺茂さんのベースと一緒に演奏してみたいなと思うようになり、茂さんに相談したら、田中章さんも入れたほうがいいということになって、3人で演奏することになった。

1月の茂さん宅のリハで話し合ったところ、僕が茂さんと章さんの前でボサノバ調で演奏してみせたら、「今ひとつ」、というアドバイスを受け、普通どおり演奏しようということになった。

それから、本当は歌詞もまだいくつかあったのだけれど、演奏が長すぎるのではないかということになり、それらの歌詞を削り、コンパクトに編集した。

力抜いて、何気に創った作品だけれど、センチメンタルで女々しい僕は(笑)、ライブでこの作品を歌いながら、自分の人生の軌跡や、故郷での昔懐かしい時間のことなどを想い出した。

ライブ初披露の曲ということで、歌い込みも足りないという自信不足を感じながら歌ったが、これからドンドン演奏を重ね、歌い込んで行けば、きっともっと素晴しく進化するだろうということを強く感じた。


[PR]
by backtomysoul | 2011-02-09 12:14 | 音楽