暮らしの中で感じたもの、感じること、音楽のことなど色々と記録していきたいと思います。


by osamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

☆セプコン☆

「セプコン」とは、セプテンバー・コンサートの略である。

2001年9月11日に起きたNew Yorkのあの惨劇を忘れないために、
世界規模で行われている毎年1回のコンサートで、日本では庄野さん
が中心になって、5年前からスタート。初年度は非難中傷等々を受け
ながらも、現在は大きな広がりとなっている。

http://www.sepcon.jp/

セプコンのコア会場である下北沢の「Com.Cafe音倉」に、9月11日
に行ってきた。

午後6時半からスタートしたライブ。午後9時半に終了。

とても楽しい手作りライブで、プロやアマの垣根もなく、音楽を通じて
集まるこのイベントの意味合いを、僕はとても面白く感じた。

歌いたいという気持ちでもいいし、平和のためだという気持ちでもいい
し、個人のmotivationやintentionはどうでもいいように思える。

こういうイベントに人が集まることで、次に何かが始まる。そういうこと
でいいのはないかと思う。

ここまでこのイベント組織化した実行委員会の人たちのそエネルギー
や情熱には深く頭が下がる。

ところで、

「2001年9月11日、あなたはどこにいましたか?」と訊ねると、ほとん
どの人たちが、ちゃんと答えてくれる。それほど、あの惨劇はshocking
だった。

そういう僕は、ベトナムのハノイにいた。ハノイに出張していた。ひと仕事
終えて、晩飯を食べに行こうということになり、一旦ホテルの部屋に戻り、
テレビを点けたら、あのWorld Trade Centerの画面が出てきて、最初
は映画の場面かなと思い、段々と状況が分かり、愕然としたことを覚えて
いる。

あれから9年。時間の経過は早いが、この事件に関しては不思議に、僕
の記憶から色褪せない。

9月11日のあの惨劇の意味は、今後の歴史の中でどういう位置づけに
なるのだろう。

終戦記念日に今ある平和の意味を考えるように、9/11も同様に1年に1度
その意味を考えることは、とても大事なことだと思う。

そんな意味で、セプコンの存在価値は十分にあると思う。
[PR]
by backtomysoul | 2010-09-12 00:51 | 音楽